1. ホーム
  2. 産後抜け毛の対策
  3. ≫時短料理を取り入れて、空いた時間で産後抜け毛のケアをする方法!

時短料理を取り入れて、空いた時間で産後抜け毛のケアをする方法!

産後に使える時短料理術
産後抜け毛は、出産後2~3か月で始まることが多いそうです。産後2~3か月といえば、赤ちゃんもママも新しい生活に慣れていないころですよね?

私の抜け毛も、産後3か月目くらいから多くなってきましたが、最初のころは「たくさん抜けるけど、もともと髪が多いからまあいいか。」と、忙しいこともあって放っておきました。

ところが、ある日鏡を何気なく見ていたら、分け目がくっきり見えていたのです。結構幅がありました。子供を産む前まで、分け目なんて見たことがなかったのに、しっかりとした分け目、そのうえ髪のボリュームがない。しばらくの間、鏡の前で立ち尽くしました。

産後の抜け毛は、妊娠・出産による女性ホルモンバランスの変化と、産後の色々なストレス、食生活の乱れ、睡眠不足などから起こります。

毎日の慣れない育児で忙しいし原因が多いしで参ってしまいそうでしたが、どうすれば抜け毛を減らせるか、1つずつ調べてみることにしました。

女性ホルモンのバランスは、産後約1年かけてゆっくり戻るそうなので自然に任せることにしました。食生活の立て直しは、さらに忙しくなりそうでしたが、何とか楽に調理できる方法をといろいろ調べました。

産後の忙しい時期に料理するなら?

産後の1年は本当に忙しいです。特に初めての産後や兄弟がすぐ上にいる場合は、ストレスがたまりやすいと思います。

肩こりを感じたり、赤ちゃんを抱きすぎて腱鞘炎になったりすることもあります。私もひどい肩こりになって、普段は好きな料理が面倒になっていました。

特にハンバーグやミートソースを作るときに使う玉ねぎのみじん切りは、本当に嫌でした。嫌だけど使いたい。そんな時には、台所家電に頼るといいよと聞いて、色々試してみたので、あると便利だった台所家電をご紹介します。

忙しい時期に使える台所家電
  • フードプロセッサー
  • オーブン
  • ミキサー
この中でもフードプロセッサーは本当に便利で、毎日活躍してくれます。例えば、玉ねぎのみじん切り・とりつくね・餃子の具など、普通は包丁仕事が多い料理も簡単にできます。高いものを買う必要はありませんが、洗うのが簡単なものをおすすめします。

オーブン料理は一見難しそうに見えますが、材料を重ねてしまえば、あとはお任せです。出来上がる時間まで、しばしの自由時間です。いろんなレシピを調べて、毎日のように使いました。

ミキサーはフードプロセッサーとあまり変わりませんが、後片付けが簡単なので使い分けていました。こちらは、主にスムージーを作っていました。

他にも役立つ台所家電はたくさんあります。使いやすいものを探して、上手に手抜きしながら食生活の改善をしてみましょう。

体の外からも抜け毛対策

食生活を改善したら、次は体の外からも抜け毛ケアしたいですよね。

何を使ったらいいか迷っている人には、まず育毛剤を使ってみるのをおすすめします。

抜け毛ケアに育毛剤がおすすめな理由
  • 1日1回でいいので、手間が掛からない。
  • シャンプーやサプリよりも直接的な効果を実感できる。
  • 頭皮が保湿されて、かゆみや肌荒れにもいい。

育毛剤は、医薬部外品でも無添加の物もあります。お風呂上がりに1、2分で使用することができるので、何よりも簡単です。加えて育毛剤を塗るついでにマッサージすると、ちょっとしたストレス発散にもなります。

産後で忙しい毎日を送っていると思いますが、無理のない範囲で抜け毛ケアしながら、かわいい赤ちゃんとの今を楽しみましょう。

【2017年版】産後育毛剤ランキング!

みんなにシェアして頂けると喜びます!

コメントする

この記事にはコメントできません。

この記事へのコメントはありません。